のびのびストレッチ③  「打ち込みのスピードを上げる ビジネス ストレッチ!」


のびのびストレッチ③ ビジネスストレッチ
ビジネスでも使えるのびのびストレッチ

「打ち込みのスピードを上げる ストレッチ!」

 
あー今日も残業 あと何時間すれば 打ち込みが終了するのでしょうか?
そんなふうに 途方にくれてしまうことが ありますよね。
そんな時は 約束していた 呑み会も 家族の団欒も キャンセルしなければ 
ならずとてもとても残念な気持ちになってしまうものです。
そんな時は この指ストレッチ法を使うことによって 
打ち込みのスピードをUpして仕事を早く終わらせましょう。
では なぜ 「なぜ 指先ストレッチ法」で打ち込みのスピードが早くなるのでしょうか?
それは、 
筋緊張の緩和が行われると、指の血行が良くなります。
血行が良くなると、関節が和らなるので、指先の動きがスムーズになるからです。
スムーズになると ミスタイプが減り仕事が格段と早くなります。
さて ここで 根性 根性ばかりで気合いで打ち込んでもなかなか上手くいかないものばかりです。
タイプミスが あったり 打ち直しをしてイライラしました。
私も 以前 残業が終わらない時でも この「指先 ストレッチ」をして打ち込み時間を大幅に短縮して
彼女とのデートに間に合わすことができました。
もう仕事 時間内に終わらない PCワークはいくら時間があっても終わらない 
そんな時は 「この指先ストレッチ」をやってみて下さい。
それでは 早速 「指先 ストレッチ」をしてみましょう。
 
 
【座りながら指を伸ばす。】
 
□ 座りながら指をストレッチすれば、タイピングが早くなる。
 
● 効果がある部分 
指屈筋群
□  やり方  □

NS3-2

①スタート ポジション

 手のひらを 膝の上におく
指と手のひらの角度は90°が目安になる。
 
ビジネス ストレッチ 

② フィニッシュポジション
手首を曲げず やや 前方にテンションをかけストレッチを行う。
 
 
○ 目安 
1セット ②フィニッシュポジションで10秒停止
5セットやりましょう。
 
次も座ったままの状態でできます。
 
【指を伸ばす時に使う筋肉をストレッチする。】
 
□ 指を伸ばす時に使う筋肉をストレッチすれば、指先がスムーズになる。
 
● 効果がある部分 

指伸筋群

□  やり方  □

ビジネスストレッチ のびのびストレッチ

 
①スタート ポジション
 
四本の指の背を膝 付近に置きます。
両手 同時に行っても構いません。
ビジネスストレッチ のびのびストレッチ

 
② フィニッシュポジション
手首を曲げない様に 指の付け根にテンションをかけます。
テンションをかけた状態でキープをします。
 
 
○ 目安 
1セット ②フィニッシュポジションで10秒停止
5セットやりましょう。
 
最後は 親指のストレッチです。
 
 
【親指をストレッチする。】
 
□ 親指をストレッチすれば指全体のパフォーマンスがUpする。
 
● 効果がある部分 
拇指 筋群

□  やり方  □

ビジネスストレッチ のびのびストレッチ オフィスでもできる

①スタート ポジション
 
親指を包むように持ちます。
のびのびストレッチ ビジネスストレッチ 
 
② フィニッシュポジション

手首に向かって親指にテンションをかけます。
痛くならない程度に ストレッチしましょう。

○ 目安 
1セットフィニッシュポジションで10秒キープ
6セット位やりましょう。
 
指のストレッチはいかがでしたか?
指のストレッチを行うと 指の関節が柔らかくなり
手先までの動きがスムーズになります。
タイピング速度のUPや手書きで行う文章の作成などの効率化、
車のハンドリング操作も正確に行うことができます。
また 指のストレッチは、指全体の代謝が促されるので
指をスッキリと見せることもできます。
「指輪」や「ネイル」。「ブレスレット」。「時計」
などのアクセサリーも似合うようになりますので 是非行ってみてください。